読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさのりのパノラマな日々×☆☆☆

東海地方の鉄道を撮影したり、模型を作ったりする鉄道ブログ。それ以外の日常についても書いて行くパノラマな日々

高山線遠征レポ 宮峠編1

18きっぷを使って恒例の高山遠征へ。
今回は新しいエリアに行ってみたいと思います。
と言う事で最初は一ノ宮地区の南東にある宮峠へ。

f:id:masanori2000GT:20170325102315j:plain
旅の始まりはやっぱりここから。高山線飛騨一ノ宮駅からスタートです。
恒例の星架かアングルで。
今回はロードバイクを使って旅をします。
坂道ばっかりだからね。

f:id:masanori2000GT:20170325103337j:plain
その前に恒例の水無神社(木霊神社)。今日は奥に入れる日のようで、この地区のひな人形の展示が見れました。(この辺りの地域は雛祭りは4月)

f:id:masanori2000GT:20170325103740j:plain
水無神社。高山の神社でも特に重要な神社。星空へ架かる橋の聖地ですが、君の名は。にも出てきたりモデルになったと言われる神社でもあります。

f:id:masanori2000GT:20170325104249j:plain
さぁ、行きましょう。宮峠。

f:id:masanori2000GT:20170325104620j:plain
何でこんな峠に行くのか。理由はコレ。
宮峠を通らずトンネルを作る工事が開始されたので、旧道(?)化する前に走ってみよう。と言う感じ。峠自体は短いのですが、それなりの難所だそうです。

f:id:masanori2000GT:20170325104800j:plain
トンネル工事の発破作業お知らせ看板。トンネルを掘るんですから当然と言えばそうなんですけど、あまり見る機会のない看板ですね。

f:id:masanori2000GT:20170325104916j:plain
宮トンネル(現在工事しているトンネル)より奥にある宮トンネル口停留所。
もしトンネルが開通し、バスがトンネルを使うとするとこの停留所は無くなります。
と言うか、いつからあったんだろう。

f:id:masanori2000GT:20170325105922j:plain
結構上って来ました。何個かヘアピンを曲がり、ついに。。。
来た、来てしまった。魅惑の林道青木クルミ谷線。
去年の春見つけてしまった林道。どうしても行ってみたくてゲートまで来たものの、色々と危険な気がして撤退したあの林道。
この林道の真下にトンネルを作っているわけで、少なからず工事関係者の人が使っていても不思議じゃないですね。去年開いていたゲートも閉じてるし。人が来た証拠。
ロードバイクなので通れませんし、入っちゃダメだしねー。
青木クルミ谷線の記事masanori2000gt.hatenablog.jp

枚数の関係で今回はここまで。