読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさのりのパノラマな日々×☆☆☆

東海地方の鉄道を撮影したり、模型を作ったりする鉄道ブログ。それ以外の日常についても書いて行くパノラマな日々

最速 近鉄50000系しまかぜBトレ

正月の記事から20日ほど空いてしまいましたが、とりあえず元気です。あれからレポートに追われ、今日でやっとレポートから解放されたかと思ったら、今度は期末試験の嵐がやってきました。部活でも模型製作責任者(?)になってしまい(?)、個人的な模型工作&部活の工作をやって、更新の時間がないって状態に陥っています。
とりあえず、レポートが無くなったので、ブログの更新頻度をあげていけたらいいなと思います。
あれから変わった事と言えば、Bトレが増えたり、塗装用のコンプレッサーを買ったりしたことですね。その辺はまた後々記事にしたいと思ってます。

今回は急ぎの更新です。と言うのもタイトルの通り、近鉄50000系 しまかぜのBトレが完成したので、誰かに先を越される前にネットで完成報告をしようと言うアレです。今まで名鉄1380系や1700系等、誰もBトレで作ってなかった(ネット検索で発見出来なかった)車両を誰よりも先に作りました。今回も検索でヒットしなかったので、私の中で“最速のしまかぜ”を名乗りたいと思います。私より先に作ってた人がいたらごめんなさい。

製作期間約2週間。Bトレインショーティー近鉄50000系しまかぜ 4両。
本当は6両編成ですが、Bトレは4両が基本(最近は6,8両もあるけど という事で4両編成のしまかぜです。

作るきっかけとなったのは今から1か月ちょっと前。友人のITさんが「今度プラレールアドバンスでしまかぜが出るんだって〜」と言う所から始まりました。

IT「今度プラレールアドバンスでしまかぜが出るんだって〜」
私「へー、そうなんだ」
IT「masanoriはBトレ好きだよね?」
私「うん」
IT「プラレールアドバンスって4両なんだよね」
私「うん」
IT「じゃあ…。分かるよね」
私「任せとけ」

と大体こんな感じで製作が決定(ちょっと違うかな? 。私も面白そうと思って引き受けましたが、これが後に大変なことになるとは。。。

多分2週間位してITさんからブツを受け取り解体。プラレールアドバンスプラレールの小型版。子供が踏んでも壊れないように厚いプラスチック&内部に仕切りを作り補強等。鉄コレの分厚い版を想像していた私にはショックが大きかったです。
Bトレ化するにはただ単に切って繋げれば良いと言うわけではありません。長さを6cmにし、違和感のない窓やドアの配置にしなければなりません。これは簡単にクリア出来たのですが、問題は塗装。窓やドア配置を考慮すると塗装が合わななくなってくる事が発覚。全部再塗装すると言う恐ろしい事態になりました。

と言う所までが計画段階。次はその計画を形にしていきます。
事前に測った寸法の通りノコギリで車両を切断。ヤスリで平らにし接着。上手く平らにならなかった所はパテを塗り水研ぎ。そして塗装なのですが、室温が低く思うように塗装が出来ない事態。室温5℃の過酷な環境下での塗装はやり直しの連続でした。結局、最後の金帯はシール紙を金に塗り貼り付けました。
塗装が終わり、完成ー と思ったら、今度は足回り。アドバンスのスカートは床下と一体。これを慎重に切り離し薄くなるようヤスリがけ、Bトレの床板もスカートに干渉しないように加工。モーター車は車高調整に時間をかけ、最後は2階建て車両。こいつは他の車両よりプラが厚く、床板が入らない&台車が入らない事態。仕方なく床板を分割し、台車が干渉しないように離しました。お陰で2階建てだけ台車の感覚が広い。
そして試験走行。これは若干の問題はありましたが、多分無視できる範囲だとして成功。
そして今日、ITさんに作品を見てもらい今に至ります。

ITさんありがとうございました。

今までやらなかった技術を使っている所がありますが省略。走行動画を近いうちに作りたいなと思ってます。

しまかぜ出来たーーーーー! ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

今回はここまで。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 のランキングに参加しています。よかったら是非1日1クリックを宜しくお願いします

β版ブログはこちらから

ネット最速作品

最速の名鉄1700。


最速のスリランカ