読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさのりのパノラマな日々×☆☆☆

東海地方の鉄道を撮影したり、模型を作ったりする鉄道ブログ。それ以外の日常についても書いて行くパノラマな日々

高山遠征レポ part4

アニメ JR東海

今日も2記事更新

18きっぷを使って、恒例の高山遠征。気動車に乗りたいのと、「星空へ架かる橋」の聖地巡礼がメインの今回。高山市内を巡礼中から今回。

高山市街の一番有名な所と言えば、宮川の中橋。
「高山からの映像です」とTVで映るのはこの橋です。
因みにアニメ「星空へ架かる橋」でも出てきて、これはアニメと同じアングルから。



にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 のランキングに参加しています。よかったら是非1日1クリックを宜しくお願いします

β版ブログはこちらから

少し離れた所から見る中橋。これもアニメアングル


アニメ版の初たちの学校帰りに寄る喫茶店パクパイプ。お金が無かったので今回も中には入りませんでした。


アニメ版酒井先輩の家。町を案内するシーンでこのアングルが使われました。


アニメ最終話で出てくる鉄塔(?)。この建物の近くに行ったことが無いので、実態不明。


ある程度散策し、夕飯。今回も高山ラーメンの老舗「桔梗屋」さんのラーメンを食べました。
このラーメンを食べずして高山遠征は出来ません。このラーメンを食べる為に来たと言っても過言ではありません。


時間があったので、さらに富山方面へ。高山から2個先の飛騨国府(ひだこくふ)駅。飛騨一ノ宮と似たような駅舎ですね。


飛騨国府から普通美濃太田に乗って帰ります。
キハ40系の車内。このボックスシートが良い訳です。
高山から学生ラッシュに遭いました。


美濃太田にて。さっき乗ってきたキハ40系(手前)と待機していたキハ40系。ここで連結し、車庫に回送します。


美濃太田から岐阜まではキハ11系で移動。40系の音に慣れてからの11系は物足りないです。
シートの色は違いますが、アニメ版の星野兄弟が乗っていた列車と同じです。

このあと岐阜から家に帰りました。

今回4回目の聖地巡礼でしたが、前回よりも飛騨一ノ宮を楽しめた気がします。
これでもまだ見て無い物や景色が一杯あるので、また次の18シーズンに来たいと思います。

これで高山遠征レポは終わります。

今回はここまで。