読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさのりのパノラマな日々×☆☆☆

東海地方の鉄道を撮影したり、模型を作ったりする鉄道ブログ。それ以外の日常についても書いて行くパノラマな日々

高山遠征レポ part3

アニメ JR東海

今日も2記事更新。

青春18きっぷを使って、恒例の高山遠征。気動車に乗りたいのと、「星空へ架かる橋」の聖地巡礼がメインの今回。高山で自転車を借り、聖地飛騨一ノ宮を巡礼中から今回。

河川敷沿いの道。少し急かカーブですが、PC版の最初に初と出会う所に一番似てるように思いました。右に木、右にカーブ、奥に山と田んぼ。後で見直してみると、全然違いました(;^ω^)

今回はβ版と同じ内容です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

にほんブログ村 のランキングに参加しています。よかったら是非1日1クリックを宜しくお願いします

β版ブログはこちらから

よろづよ前のブランコ。アニメではもっと建物の近くにありましたが、実際はちょっと遠いです。


アニメ版のOPの橋。アニメ版&AA版では中等部と高等部の分かれ道の橋。
OPと同じアングルから。


飛騨一ノ宮駅近くの踏切から。この時間は特急列車しかなく、30分に1本通過して行きます。


国指定天然記念物の臥龍桜。いつ見ても大きいですね。いつかはここの満開の桜を見てみたいです。


飛騨一ノ宮駅にて、ワイドビューひだ。先頭車だけ足回りが綺麗でした。駅の跨道橋が7月に塗り替えられ、ちょっと違和感。


住宅街じゃない所。宮川を挟んで住宅街じゃない方の写真。


去年発見できなかった「夫婦松」。夫婦いちいがあったり、夫婦松があったり、「夫婦」物が多かったです。双子山の伝説の男神と女神もここから来てる(?)。
城跡の石碑もあり、この奥の山には見張り台と砲台があり、山比古の展望台が2つあるのはコレ関係(?)。実際、この奥の山はアニメに出て来た通り真ん中で綺麗に2つに割れていました。近くの何処かにあるアニメの展望台のモデルは数年前に解体されてしまいました。


住宅街側から一望。高山線は久々野駅を出てトンネルに入り、出た先から大きくカーブして飛騨一ノ宮駅に入ります。そのカーブがここです。
奥にある山がアニメ版の双子山じゃないかと(推測

枚数の関係で今回はここまで。