読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさのりのパノラマな日々×☆☆☆

東海地方の鉄道を撮影したり、模型を作ったりする鉄道ブログ。それ以外の日常についても書いて行くパノラマな日々

高山遠征レポート part2

今回は高山遠征レポのpart2を
part1

青春18きっぷの消費も兼ねての今回の旅行。いつもは鉄道撮影で18きっぷを使いますが、今回は観光。なので「18きっぷで高山行ってくるー」と言ったら ( ゚д゚)ポカーン って顔されました。

高山駅から聖地までは距離があるので、駅近くの店で自転車をレンタルしました。本当はキックボードでも持って行けば安く済むと思っていましたが、レンタルサイクルで正解でした。
高山から自転車で星空へ架かる橋のモデルとなった場所がある飛騨一ノ宮を目指します


高山駅にて国鉄リバイバル色のキハ40系。
乗車中にも1本見ましたが撮れず、高山に居てくれて良かったです。

にほんブログ村 鉄道ブログへ

日本ブログ村 のランキングに参加しています。よかったら是非1日1クリックを宜しくお願いします
※今回はアニメネタが多いので、アニメ「星空へ架かる橋」を見てからだとより楽しめるかも知れません。

レンタルサイクルなので、ギアやメーターは装備してないですが移動には十分、自転車屋さんが整備しているものなので、乗り心地は抜群でした。
国道41号線から宮川を撮影。やはり、こう言う場所の撮影は楽しいです。全てが画になりそうです。


星空へ架かる橋(PC版)の円佳ちゃんのいる木霊神社のモデルになった神社。長い石段がある神社ですが、元となった神社はこの通り。立派な建物で凄かったです。


アニメ版での山比古駅。JR飛騨一ノ宮駅がモデルになっています。
写真は一馬と歩が乗った列車が発車するシーンでのアングルから。
一馬達は都会から来る訳ですから、岐阜・美濃方面のホームがモデルってのも不思議ですねw


改札。ここは無人駅なので改札と言う改札はありません。
このアングルもアニメ版のとほぼ同じアングルから。


駅前。駅前にはアニメ同様バス停があるんですが、1日6本の為再現出来ず。
この写真と似た風景もアニメに登場しています。


同じく駅前。アニメではバスが到着するシーン。駅前の看板はアニメでは「臥龍桜の里」とありますが、駅を挟んで反対側に臥龍桜があります。春には桜の名所だそうです。


PC版で背景として使用されている橋。参考画像を用意していなかったので微妙にズレていましたorz
大体あってますw。(この橋がモデルとか限りませんが、一番似ていました。

枚数の関係で今回はここまで。