読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさのりのパノラマな日々×☆☆☆

東海地方の鉄道を撮影したり、模型を作ったりする鉄道ブログ。それ以外の日常についても書いて行くパノラマな日々

豊郷遠征 part2

今日は1日中家にいました。昨日の疲れは綺麗に取れ、今日も何処かに行けそうな感じでした。
どうやら1日の殆どの時間ネットが使えない状況だったようで、午後からはその原因調べをさせられました。
ネットが使えなかった原因。無線RANの調子が悪い。ルーター?本体?まではネットが来ていて、無線を飛ばす所に問題があるようです。今は有線でやってます。
無線を使う時だけスイッチをONにして、使わない時はスイッチOFF。そりゃあ調子が悪くなって当然です。「それとコレとは別問題」と親。結局逆ギレされてもう知らんがなって感じです。

結局、この解決出来ない状況に付き合わされ、明日までの課題等は出来ず。このイライラをどうしてやろうかって状況が今です。

とりあえず、昨日の聖地巡礼豊郷レポの続きを

豊郷小学校の近くにたくさん飛び出し注意の看板人形があるんですが、所々に「けいおん!」のキャラクターの看板があります。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

豊郷駅から少し迷子になりながらも、ついに今回の目的地「豊郷小学校」に到着。


桜が丘高校のモデルとなった豊郷小学校旧校舎。今は1階が図書館と事務室。2階が昔の状態のまま保存、3階の音楽室はけいおんの聖地の様な感じになってます。


アニメでは色んな服を着せられていた銅像。校舎を豊郷村(当時)に寄付した古川鉄治郎さんだそうです


階段にあるカメ。これはアニメでは必ず出てきますね。カメとウサギが居ました。


2階と3階をつなぐ階段。3階は音楽室(左の扉)。待っていれば放課後ティータイムのメンバーが出てきそうな感じです。


音楽室。アニメもこことそっくりですね。右の机の上にはお茶やお菓子がありました。ムギちゃんが用意したんでしょうね、奥にはムギちゃんが持ってきた食器がありました。


本館の隣にある講堂。アニメではライブが行われた場所です。

アニメのモデルになった場所と言う面で見なくても、結構中は凄かったです。

本館の隣(講堂の反対側)には観光案内所があり、中には「けいおんカフェ」がありました。

駐車場には痛車が止まっていたりして、やっぱ聖地なんだなぁーって思いました。

ここからまた50km以上の道のりを帰らねばなりません(゚д゚lll)。南→北への移動なので、凄い強風との闘いです。

ですが、枚数の関係で今回はここまで。