読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まさのりのパノラマな日々×☆☆☆

東海地方の鉄道を撮影したり、模型を作ったりする鉄道ブログ。それ以外の日常についても書いて行くパノラマな日々

養老鉄道「ラビットカー」を狙う(2日目

近畿日本鉄道 養老鉄道 JR東海

昨日は時間の都合上2本しか狙えず、運用も分からず、ラビットを撮る事無く帰還してきた訳であります。まぁ、尾張大橋の画が綺麗に撮れたのでokなんですがw

今日は夕方から雨が降ると予報が出てましたが、降る前に出撃してきました。
昨日と同じくD06編成の運用が分からず・・。ですが、運用が分からなくても現地に突撃するのが私の戦法な訳ですw

本日も撮影は「播磨」にて。

D01編成。大垣市の観光板が付いてました。

※今回は都合上いつもより写真が多くなってます。DSi等で見て下さってる方はもしかしたら見れないかもしれません。あらかじめご了承下さい。

※今更ですが一年前にラビットカー復活記念で同じHMが掲載されていました。過去記事参照(養老鉄道ラビットカー

場所を移して関西線。名古屋-伊勢市・鳥羽を結ぶ「快速みえ」。広角気味なのか視界が広く見えますね。


同ポイントにて。川面に列車が映って何となくイイ感じにww。ただシャッターを切るのが早かった・・。


同じ場所から養老鉄道をw。養老鉄道はやっぱりこう言う感じに撮るのがベストかもですねw。


播磨に戻ってD06編成を待ちます。
夕日を浴びながら播磨駅にD11編成が入ってきます。


夕日も沈み、どんどん天気が悪くなってきます…。早目に帰還しないと雨に降られますが待ちます。
D25編成。桑名の観光案内板が付いてました。


夕日も沈み、天気は悪化の一歩を辿る状況。時間も迫り、ラスト1本って所で…
キタ―――(゚∀゚)―――!!
待った甲斐がありました。元近鉄南大阪線の「ラビットカー」にして養老鉄道でも「ラビットカラー」として復活した車両です。


停車時間は僅かでしたが板はしっかり収めてきました。


桑名からの折り返しのラビットを待ちます。雨こそ降って無いものの、雲の隙間から稲妻が走ったり、光ったりしてました。やヴぁいwww


待つ事数十分。折り返しD06編成。もう完全に真っ暗になってしまいましたww


大垣側の板。桑名側と大垣側で色が違ってたんですね。去年のラビットカラー復活の時もこの板を撮ったのですが気がつかなかったww。

今回は粘りに粘ってどうにか撮影する事が出来ました。HM掲載が終了する前に別のポイントで綺麗に一枚決めたいですw。

今回はここまで。